安心と安全は別物

serio 伏見の久米です。

よかったですね。

名古屋はコロナウイルスが

随分と落ち着いてきました。

街も以前と比べると人が増え、

当店のお客様もおかげさまで戻ってきて

頂いてるのを肌で感じます。

とはいえ、大変ななか来て下さった皆様

本当にありがとうございます。

「ずっと来たかったの」

「本当にスッキリリラックスできてよかった」

我慢されていた方ほど言っていただきます。

お客様の感謝の言葉は

改めて僕のガソリンだなーとつくづく思います。笑

本当に美容師冥利に尽きます。

こちらこそありがとうございます。

たまたまですが、自分のお客様には

医療従事者のお客様が

多くいるため

よくお話を聞くのですが、

やはり感染症には第2波、第3波が付き物

だそうです。

第1波ほどではないにしても、

引き続き消毒、衛生管理の徹底を

しなければなりません。

安心安全がなければ美容室に

行くことはもちろん

外を出ることなどできませんもんね。

そもそも安心安全とは?

ここ最近は考えさせられることが余りに多く、、

まとめてみました。

安心とは?

美容室において

しっかり体調管理されたスタッフ

消毒がしっかりされた密ではない空間

クリーンネス

スピーディーで早く帰れる

的確な技術で素敵になれる

といった感じですね。

安心は徹底的に突き詰めるべき

項目だと思います。

では安全は?

美容室において

コロナウイルスを持っている人が

スタッフもお客様も

絶対いない空間であること。

接触を減らし、

あらゆる感染リスクを徹底的に減らすこと

ざっとこんな感じですかね。

もちろん大切なことですが、

安心と違って安全は徹底的に突き止めることは

少し違うかもしれません。

では、それは何故でしょうか?

例えばですが、

お客様全員を徹底的に検温して

少しでも体温が高い人

もしくは咳が出る人には有無を言わせず

帰っていただく。

とか

来た人には全身に消毒液を振りかけて

誓約書まで書いてもらう。

スタッフはゴーグルみたいなメガネをかけたり、

マスクの上からフェイスガードをつけて

感染防止に努める。

などなど

大袈裟に感じる人もいれば

このくらいやったほうがいいだろう。

と捉え方は

人によって様々だと思います。

従業員の立場に立てばこのくらいやった方が

いいような気がしますが、

お客様の立場に立ってみるとどうでしょう?

これも感じ方は様々だと思います。

ですが、殆どの方はきっと、

私コロナじゃないんだけど

って思うと思います。

僕がお客様なら、

俺はバイ菌扱いかよw

って心の中で叫びます。

そうですよね。

それなりにモラルある人なら

体調が悪ければ自粛されると思います。

家族に移したらどうしようとか、

会社の人に移したらどうしようって

考えますもんね。

もちろん場所や環境によっては

安全を徹底した取り組みも

致し方ないと思います。

決して否定しているわけはありません。

セリオはほとんどが既存のお客様です。

皆さん良識ある素晴らしいお客様ばかりです。

そんな皆さんに

安全の徹底は少し違うかな?

と僕は思います。

安心を徹底することで

安全な空間を目指していければと思います。

ですが、安心も言葉だけでは

伝わりづらいのも事実です。

そこで、、、

少しでも安心が伝わればと思い

動画を作ってみました。

言葉と画像では伝わりきらないこともありますよね。

インスタに載せました。↓リンク

https://www.instagram.com/tv/CAIIy72nxY3/?igshid=ghtr5finp1fz

是非見てみてください。

インスタよかったらフォローしてない方は是非!

僕もフォローさせてください^ ^

やはり時代は5G

画像から動画の時代になるなんて言われてます。

だからこそ!

動画で色々伝えていけたら!

なんて思いながら

ブログを書く久米でした。笑

(ブログはブログの良さがあるよね、きっと)