カット中に泣きそうになった話

2017-07-08

先日のサロンワークでのお話し

 

その日はネットから新規指名のお客様がきてくれました。

 

来て頂いたに感謝をし、挨拶をすませて、

 

カウンセリングしていくと、、、

 

お客様は現在学生さんで、

以前セリオの三谷店に行ったことがあるそう

 

新規ではなかったですが、

それから随分セリオには来てなかったようです。

 

それでも、またセリオに来てくれたことは嬉しい限り

 

詳しくお伺いすると、、、

 

以前担当してくれた人が随分面白くて、カットも本当に良く、また行きたいと思っていたけど、

お引っ越しで三谷店から家が遠くなり中々行けなかったそう

 

そのときの担当者は、、、

 

勝田くん

以前ブログにも書いた彼w

https://kume-hayato.amebaownd.com/posts/2463431

まさかの勝田くんに笑ってしまいましたw

 

また蒲郡に行く機会があれば髪をまた切ってもらいたい!とおっしゃってたので、、、

 

残念ながら彼は声優になるために辞めてしまったとお客様にお伝えすると、

 

えっw声優www

 

とビックリすると同時に随分残念そうにされてました。

 

まあビックリするのは無理もないな、、、と思いながら、

 

 

遠い地ではあるけど、同じ会社で頑張っていた彼のファンに会うことができ、

勝田くんはさぞ素敵な美容師だったんだろうなー、、、

と改めて思いました。

 

 

 

なんだか感慨深い、、、

 

 

彼は声優に向けて立派に頑張っているとお伝えさせて頂きました。

 

 

 

 

と、そんな話もしながらカットを、、、

 

その日は胸下まであった髪の毛を鎖骨までバッサリカットさせていただきました。

 

なんと1年ぶりのカットだったそう

 

随分とイメチェンさせて頂きました。

大役を任せていただき嬉しい限りです。

 

 

久米『この後はどこか行かれたりするんですか?』

 

となんとなくお伺いすると、

 

お客様『この後は病院に帰ります。迎えが来ているので、、、』

 

、、、病院??

 

 

一瞬何が何のことか、、、頭が???だらけになりました。

 

 

詳しくお伺いすると、

 

 

なんとお客様は現在入院中で主治医の先生に無理を行って外出許可を得てご来店してくださったそう

 

 

本当は外出できる状態ではないし、

定期的に病院にボランティアで美容師さんが髪を切りにきてくれるらしいですが、、

 

 

どうしてもセリオに行きたい!!!

 

 

と周りの反対を押し切って来て下さったそうです。

 

 

なんだか、、、

 

 

胸が押し潰れそうな気持ちになりました。

 

 

反対を押し切ってまで来てくれたこと

 

その中で自分を選んできてくれたこと

 

すごい元気そうに見えるけど、お身体は大丈夫なのか、、

 

一体どんな気持ちでここまで来てくれたのだろう

 

 

いろんな思いが頭を駆け巡り、、、

 

カットしながら泣きそうになってしまいました。

 

 

でも我慢。。。

 

 

精一杯の笑顔で(多分笑顔ひきつってた)

 

改めて心を込めて切られせて頂き、

 

 

自分でも言うのもなんだけど、見違えるほどきれいになりました。

 

 

 

最後のお見送りの際には、

『本当に嬉しい!!!!』

『また来ます!!次はカラーします!!』

 

 

と言ってくれたときは、何とも言えない感覚がドッと押し寄せてきて。。

 

元気を与えるつもりが、なんだか逆にこっちが元気貰ってしまいました。

 

 

 

お客様がなんで入院してるかなんてとてもじゃなく聞けなかったけど、、、

 

少しでも元気になってくれたんじゃないかなって

 

 

本当に美容師になってよかった

と改めて思いました。

 

そしてちょっとだけ裏で泣きました。。

 

 

 

自分たちの職業はちょっと間違えばお客様を悲しませてしまうこともあるけど、

こんなにも喜んで頂ける職業なんですね。

 

 

改めて頑張ろう

 

 

そう思えた1日でした。

 

さて、明日も頑張ります!