コロナウイルスと

ご無沙汰しております。

セリオ伏見の久米です。

波乱の4月ですね

ブログを書いてない間に色々ありました。

1.第二子愛娘誕生(結構びっくりされる)

2.セリオ栄とセリオ伏見の統合

3.コロナウイルスの大流行

畳み掛けるようにやってきましたね。

セリオ栄との統合は当時は波乱万丈すぎて

統合前後はバタバタすぎて

どうなることやら、、

と頭を抱えていましたが、

今となっては

良き思い出です。

(この辺の想いは時間があれば別記事に)

今の一番の問題はやっぱり

コロナウイルス

自分には関係ないと思っていた

この事柄も

気付けばコロナに

自分の肩を叩かれてるような

気すらします。

医療従事者の方々には本当に感謝申し上げます。


自分の仕事上、どうしても近くで

接客せざるを得ないわけなので、

もしお客様に移したら、、

お店のスタッフ、スタッフの家族

自分の奥さん、子供たちに、、

もし仮に自分無症状だったらどうしようと。

想像しただけでゾッとする。

いっそのこと今すぐ

休業した方が良いのではないか?

でもいつまでも休業はできない

当然いつかは働かないといけない。

そもそもどうやってこれから働く?

アシスタントはどうする?

いつまでも休ませるわけにもいかない。

交代で休ませる?

それだとリスクが高まるのではないか?

など。

考えれば考えるほど、

出口のない話し合い、

悩み、自問自答しました。

美容室によって様々な対応が分かれるなかで

僕が選択したのは

アシスタントの一時休業

完全マンツーマン制度

でした。

その他は当たり前とされる

スタッフの時間差出勤

スタッフの衛生管理の徹底

お店の換気、消毒とにかく三密を防ぐ

を徹底して行うようにしました。

その他にも諸々取り組みもあれば

問題も山のようにありますが、、

常に最悪の事態を想定して、

とにかくリスクを徹底的に減らす。

ご飯も一人で食べるようにとか。

狭い空間で2人になることを徹底に禁止させたりとか

上げたらキリがないくらいです。

僕の取り組みは

他のオーナー、店長よりも少々?過敏です。

神経質な店長です。

でもそのくらいでないと

自分はダメだと思います。

様々な方々が来られる美容室は

少しでも安全でないといけない。

でも美容室は、

生活に必要な場所でもあると思います。

(最近来られるお客様から切に感じます。)


我々セリオは、会社とし

緊急事態宣言が解除される予定の

5/6に対して

リスク回避とお客様とスタッフの安全のため

5/5から5/12を休業することが決まりました。

おそらくコロナウイルスとの闘いが

長期戦であると予想されての判断です。

今はもちろんなるべく自粛して、

その中でも美容室へ

来たい方には誠心誠意対応し、

キレイになっていただく。

お客様にはご予定の調節をお願いし、

大変申し訳ありませんが、

何卒よろしくお願い致します。

https://www.e-serio.co.jp