祝勝会

12月も気づけば半ばですね

 

お陰様でたくさんのお客様に来ていただき、忙しい日々を送らせて頂いております。

 

本当にありがとうございます。

 

それはそうと、

12月から火曜日が定休日となりました。

(ブログで告知し忘れてた)

 

月曜日は営業日となります。

 

久米の休みの過ごし方といえば

相変わらず休みは大した用事もないのが基本、、、

 

 

でしたが、

夜は社長のお呼び出しを頂き、栄のとある場所へ

 

 

何故招集がかかったのか、、、

一体どこに連れていかれるのか、、、

 

不安を抱えて行ってみると、、、

 

居酒屋、、、

と思いきや

とてつもなく高級感のある佇まい、、、

 

 

一体、、、

 

 

どうやら高級イタリアンのよう、、、

 

同期の大石も招集されていました。

 

 

遅れて社長の到着

 

 

 

社長『今日は祝勝会』

 

、、、!

 

大石は先日のDA(ミルボンさんのでっかいコンテスト)に受賞したからか、、、

 

一方自分は、、、

 

そう

 

そうなんです!

 

久米は例のコンテストで、、、!

 

、、、

 

 

大きな声で自慢したいところですが

 

まだSNSで結果報告は禁じられてるので、報告はまた今度

(早く自慢したい)

 

あー早く言いたい、、、

 

 

 

そうこうしている間に料理が、、、

 

 

 

このお皿に対しての具の量、、

ちょん盛り、、

 

 

慣れた様子で

お知り合いのソムリエの方(なんと、セリオ栄に通って下さってる!)と話す社長

 

 

戸惑いながら浮かれる我々

 

 

美味しいワインと共に

とてつもなく美味しい料理の数々

高級感のある空間にも関わらずバシャバシャ写真撮っちゃいました。

だってそうこんなお料理いただけませんから・・・

 

 

どれも味はもちろん見た目もきれい

尚且つ接客や空間も気持ちいい

 

 

必然的に話す内容も普段よりも上質な内容に

 

 

高級だから当たり前かもしれない美味しさと空間だけど、

 

とっても感動する時間を過ごすことができました。

 

一番印象的だった社長の話は

 

この料理の単価はセリオの客単価と一緒という話

 

カットとカラーやトリートメントしても

結果はよくて当たり前

 

空間にも接客にも感動させれているか

 

という話

 

 

自分たちは美容師だから

美容院代に対して感覚が麻痺しているのかもしれない

 

カットカラーで1万円2千円を超えるお金を頂くという価値を

 

 

12月という忙しい時だからこそ

 

来て頂くことに

 

ヘアスタイルを任せて頂くということに

 

お金を払って頂くということに

 

全てに感謝して

 

感動してもらえる空間を提供できたらと思います。

 

そんな感じで12月残り半分ですが、頑張ります!

皆さん是非素敵にさせてください!

 

 

 

社長ご馳走様でした!